当院は歯科校医を務めています

小学校の歯科校医も務めています

大田区雑色駅からすぐの歯医者「岩田歯科医院」では、地域の小学校・保育園で歯科校医として、お子さんたちのお口の健康管理に携わっています。子どもの口腔トラブルの傾向や親御さんのお悩みなどについてよく理解しておりますので、お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

お子さんの成長に合わせて「お口の健康の大切さ」を伝えています

一生自分の歯で食事ができることは、何にも代えがたいものがあります。将来、虫歯や歯周病で歯を失うことなく、自分の歯を健康に維持するためには、乳歯の頃から予防意識を持つことが肝心です。当院では、「わが心療」をコンセプトに、心のケアもふまえたお口の健康管理、サポート、予防に重点を置いた歯科診療を行っています。

歯科校医・歯科園医としての活動

院長 岩田祐幸は、毎週水曜午後に地域の学校・保育園を訪問し、診療や勉強会を行っています。子どもたちの成長に合わせてお口の健康の大切さを正しく伝え、「自分で自分の身体を守る」ためのアドバイスを行い、健康についての意識向上に役立ててもらえるよう活動しています。

歯科校医として、下記保育所・学校で、歯科検診や歯科指導(歯ブラシ指導など)を行っています。

昭和58年~
大田区立六郷小学校 歯科校医
平成25年~
大田区立南六郷保育園 歯科園医

※平成21年度 東京都教育委員会「健康づくり功労賞」を受賞いたしました。

学校・保育園での指導風景
六郷小学校にて 南六郷保育園にて
低中高学年ごとにビデオを見て学習 歯ブラシの名称と役割について
模型を使った歯ブラシ指導 ”ゆっくり、やさしく、時間をかけて”歯ブラシの重要性
実際に歯ブラシ練習 先生より直接指導します
感想とこれからの意気込みを書いてもらいます 6年間虫歯ゼロの生徒には表彰します

子どもの歯を守りたい【小児歯科】